FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
毎年お盆休みには北海道に行って夏を満喫するのですが、今年はコロナで外出も儘ならなくなりました。
やる事が無くて暇なので、家のIoT化を更に進める事にしました。

Amazon echo flex
AEF001
ダイソースピーカー
AEF002
時々やっているAmazon echoシリーズのセールですが、今回はFlexが単品2千円で売っていたので購入に至りました。
当初は短いウェイクワードなのでGoogle homeと入れ替える予定でしたが、何か想定と大幅に違っていました。

Google home miniとAmazon echo dotの両方が同じ部屋にあるのでクセは知っていましたが、Amazon echoの方が声の拾いが悪い感じです。
Google homeは「OK Google」の長いウェイクワードなので起動しにくく、その分声を拾いやすくなっている感じです。

スマートスピーカーホルダー自作でecho dot はPCのスピーカーとしても使用しているので、PCの前にいる限りは良く声を拾ってくれます。
echo flex はスマートリモコン連動として使用すると離れた場所に設置となるので、どうしてもウェイクワードの時点で起動せず、大声で叫び直すことになります。

結局居間での使用は困難と判断し、洗面所で音楽を流す機器に変更になりました。
有料会員でなくても、「〇〇の音楽流して」でお勧めのステーションを流してくれるので、BGMとして充分に使えます。

ただこのFlexですが、大昔の携帯ゲーム機の様に音が悪く、音を大きくすると音が割れます。
一方でUSBとAUXの出力端子が付いているので、外部スピーカーが使用することが可能です。

音を改善するためにダイソーへ行って300円のスピーカーを購入し、FlexへUSBとAUXを接続しました。
高価なスピーカーよりは劣りますが、Flex標準のスピーカーよりは大幅に音質が改善されました。

また、スピーカーを置く棚を100円で購入し、スピーカーの向きを風呂場のドア方向へ向けました。
当初はBluetoothスピーカーを浴室内に置くことも考えましたが、上記の設置で入浴中も音楽を聴けるようになりました。

一応設定すればスマートデバイスも操作できるので、出勤前に洗面所から家電の一括OFFも出来ます。
色々ありますが、当面この形で付き合っていこうかと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/535-1d5bb12c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ