FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
コロナ禍でフェリーの対応がいつもと違っていたので、備忘録代わりのレポート。
秋の人が少ない時期の対応なので、夏の繁忙期は少し違うかもしれません。

商船三井夕方便
MOL夕方便
商船三井深夜便(ドライバールーム)
MOL深夜便
太平洋フェリー
太平洋フェリー
商船三井の雑魚寝部屋は隔席の指定席ですが、寝台は対面形式になってしまいます。
そこで、夕方便は対面形式にならないように、寝台は互い違いでの指定席になっていました。
寝台対面は空席で、カーテンを閉めれば簡易個室になるので感染リスクは少なくなるようです。

深夜便は繁忙期なら寝台代わりにドライバールームへ案内される事もありますが、秋は大体が寝台室です。
しかし、深夜便も寝台は対面形式なので、寝台室の密度を下げるため一部の人はドライバールームへの案内となりました。

因みにドライバールームは対面が壁もしくは窓なので相部屋感は無く、寝台は一段で物干しロープが張ってあります。
寝台室の個人用テーブルは寝台にありませんが、ベッド下に大きな収納があるので大荷物でも困りません。

コロナとは関係ありませんが、太平洋フェリーの名古屋行きのある日だと、福島沖で深夜便と太平洋フェリーが並走します。
関東に寄港しない太平洋フェリーは外洋の方へ向かうので、深夜便の航路の先を横断するように進んでいきます。
大型船の並走と航路のクロスはなかなか見られないので、船好きなら楽しい光景です。


今回の(゚Д゚)ウマー
ジンギスカン
MOL夕食
キーマカレー
MOK昼食
コロナ関係で夕方便の食事は縮小状態にありましたが、バイキングではなく定食で夕食が提供されるようになっていました。
地域応援キャンペーンと言う事で御当地定食が供され、ジンギスカン定食で夕食としました。
ジンギスカンにはやはりビールなので、ジンギスカンを肴にサッポロクラシックを一献といきました。

翌日は予約した宿の夕食があるので、朝食は持ち込みで軽く済ませ、キーマカレーで昼食としました。
以前は普通に昼食を提供していたのですが、喫食率が悪かったのか今は軽食の形で提供しています。
夕方便で苫小牧港から出発できるのはPM2時頃になるので、昼食は継続していただきたいものです。

深夜便はレストランが無いので、全食持ち込みです。
持ち込んでいない人の為にホットフードの自販機もありますが、セイコーマートの安い惣菜と焼きそば弁当が私の定番です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/540-4b5f032e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ