FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
GoToで安くもなっているので、塙町近辺でよく見かける看板の湯遊ランドはなわへ行ってきました。
距離的には塙町の中心からと、矢祭町や茨城県境からと同じくらいの所にに立地しています。

洋室
洋室
露天風呂
露天風呂
地元客の利用が多めの施設ですが、宿泊棟も併設しており基本的に洋室の様です。
バス・トイレ・冷蔵庫があり、ソファーも置いてある広めの間取りで、ゆっくりと寛ぐことが出来ます。

温泉は湯岐温泉からの引き湯の様で、広い湯船にジェットバスがあり露天風呂・サウナがあります。
大浴場の高温サウナは休止中でしたが、別料金で利用できる低温サウナは営業中の様です。
紅葉の時期になれば、紅葉のもみじを見ながら露天風呂に入れるようになるようです。


酸素カプセル
酸素カプセル
ダリア園
はなわダリア園
湯遊ランドはなわは温泉以外にも色々な設備があり、宿泊客は格安で利用できる酸素カプセルがあります。
45分程1.3気圧の酸素雰囲気内に入る設備で、精神的・肉体的に疲労している時に入る方が効果的なようです。

塙の街の花としてダリアが制定してあり、そのはなわダリア園は湯遊ランドはなわの向かいにあります。
こちらも宿泊客は割引が適用され、開園時期は10月末迄のようです。
開園時期末頃に行ってきましたが、一部の花は終わっていたものの多くの花が満開に咲いていました。


今回の(゚Д゚)ウマー
夕食
夕食
南郷
南郷
朝食
朝食
湯遊ランドはなわの夕食は山の物をメインに、写真の他に焼物・揚物が順を追って出てきます。
御造りもあって酒も進み、シメの御飯は舞茸ご飯なので十分腹も膨れます。

今回の食事に選んだ酒は隣の矢祭町の南郷で、湯遊ランドはなわオリジナルラベルの本醸造です。
食中酒に合う端麗辛口の酒で、肴の味を生かしつつ余韻も程々に喉を通っていく酒でした。

翌日の朝食は小皿多めの献立で、定番の海苔・納豆・焼き魚が出ます。
御飯は多めに出てくるので、朝から仕事の人でも充分に満足できます。


今回の宿:湯遊ランドはなわ
 温泉・食事は上記の通りで、パークゴルフも併設しているので別料金で楽しむことも出来ます。
 コンビニを使いたい方は塙・矢祭の中心部か、国道349号線から来る方は旧里見村の方をご利用ください。
 地域共通クーポン利用可能な宿で、夕食の酒代の他、売店の土産物にも利用が可能です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/543-2293fc60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ