FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
横手から山形県を縦断し、福島市の穴原温泉に泊まって帰りました。
高速道路を使えば早々に帰れるのですが、GoToを使えば高速代より安いので温泉宿にもう一泊です。

大松川ダム
大松川ダム
道の駅つちゆ
土湯
11月に入ってからダムカードの配布が再開したで、あいのの温泉近くの大松川ダムのダムカードを回収してきました。
生憎の雨で紅葉は良く分かりませんが、ダムの堤体を覆うかのように紅葉が広がっていました。
コロナ対策で管理事務所ではダムカード配布中止中ですが、道の駅やあいのの温泉で配布している様です。

翌日は天気が良かったので土湯道路経由で帰宅しましたが、文化の日辺りは紅葉が余り始まっていませんでした。
道の駅付近は標高も高く風も強いので、バイクで行く方は防寒対策をしていった方が良いようです。


いづみや洋室
いづみや洋室
いづみや露天風呂
いづみや露天風呂
今回宿泊したのが穴原温泉の中心付近にあるいづみやで、格安のお任せ部屋は洋室になります。
バス・トイレ・洗面・冷蔵庫等一通り揃っていますが、金庫はありませんでした。
角部屋で二面に窓があるので部屋の中は明るく、窓からは穴原温泉が一望できます。

穴原温泉の湯は刺激の少ない単純泉で、ややぬるめにしてあるので長湯が出来ます。
露天風呂からは一部紅葉が始まった木々が見受けられたので、これからの時期は温泉に入りながら目も愉しませてくれます。


今回の(゚Д゚)ウマー
板蕎麦
板蕎麦
いづみや夕食
いづみや夕食
栄川
栄川
いづみや朝食
いづみや朝食
山形の蕎麦と言えば板そばなので、昼食に道の駅尾花沢にて食べて来ました。
長い木箱にやや硬めの蕎麦が盛られており、味も香りも良好な一品でした。

いづみやの夕食はカニと季節鍋の献立で、天ぷらや角煮など暖かいものは順を追って出てきます。
品数多めで酒の肴にぴったりな献立で、シメの御飯で十分腹も膨れました。

食事に合わせたのが磐梯町の榮川 生貯蔵酒で、本醸造の端麗辛口の酒です。
辛口と言っても甘みの余韻が残るような酒で、酒の味を出しつつも食中酒として合うような酒でした。

いづみやは朝食の品数が多く、この日もカレー鍋と生姜焼きをメインに小皿が色々出ています。
御飯も食べ放題なので、力仕事の人でも朝から満足して戴ける献立だと思います。


今回の宿:旬樹庵 湯めし いづみや
 温泉と料理は上記の通りで、飯坂温泉方面にコンビニを始め色々な店舗があり買い出しはそちらで出来ます。
 宿の入り口に雨除けの大きな庇部分があるので、雨の時にバイクで行っても安心です。
 土湯道路や福島大笹生ICからも遠くはないので、ここを拠点に色々な所へアクセスできます。
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/547-67cfd2ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ