FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
九州最終日は長崎県佐世保市→福岡県北九州市の247.7kmの旅程です。
九州を満喫しようと思ったら、1週間の滞在となりました。
高速ETC利用上限1000円のおかげで、温泉に寄り道していっても、門司からのフェリーに間に合う事ができました。


武雄温泉
武雄温泉
門司港駅
門司港駅
1300年の歴史を有し、歴史上の偉人たちが入湯したと言われる武雄温泉の楼門です。[写真(左)]
楼門と新館共に国の重要文化財の指定を受けているようです。
九州はどこへ行っても温泉があるので、ツーリング中はずっと体から温泉の匂いがしていました。
温泉効果なのか、九州に滞在している間に胃腸の調子がよくなり、健康になった気がします。

写真(右)は門司港レトロの玄関口の門司港駅です。
レトロな駅舎と駅前広場の噴水が絵になります。(駅舎内はSUGOCAも使える最新の駅です)
夜はライトアップされ、レトロな街並み共々に綺麗な画となります。

九州からの帰りは名門大洋フェリーを利用しました。( ワンランクアップキャンペーン実施中です。)
門司→大阪がネット20%割引を使うと、寝台を使っても750cc以下のバイク込みで1万円を切ります。
ビジネスホテル代+ガソリン代だけで考えても、かなりお得だと思われます。
何よりも、睡眠時間が移動時間になるのは大きなメリットなので、旅行には適宜フェリーを利用する事をお勧めします。


今回の(゚Д゚)ウマー
武雄温泉物産館
武雄温泉物産館
石像
がばいばあちゃん
武雄温泉物産館で食事を取りました。
でぶやで紹介された豚丼もあるのですが、着席するまで気付かなかったので、それはまたの機会に。
武雄市は「佐賀のがばいばあちゃん」のロケ地で、物産館内はがばいばあちゃんの土産等が沢山ありました。
当のがばいばあちゃんは入口で石像になっていましたが、前に賽銭箱が置かれ御本尊みたいになっています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/80-a5d8567a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ