FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
本州最東端を踏破するため、宮古市へ向かうことにしました。
渋滞しているのならば北上山地を縦断する予定でしたが、渋滞が緩和されていたので、高速上限1000円を利用し北上しました。


東北道下り国見IC付近
国見IC付近
国道106号線(川井村)
国道106号線
国見IC付近,福島トンネル付近,大和IC付近が南東北の渋滞の名所ですが、盆二日目午前中はかなり空いています。
そのまま交通が滞る事無く盛岡まで到着し、国道106号線へと流れ込みました。
国道106号線は盛岡‐宮古のメインルートで道路状態がよく、閉伊川沿いを走るので景観も愉しむことができます。

国道340号線(押角付近)
国道340号線
押角駅
押角駅
高速を使い時間に余裕ができたので、岩泉線沿いの国道340号線を走ってみました。
押角峠付近は写真のような両側1車線の狭隘道路が続き、大型車は事実上走行不能です。
代替道路の建設予定も無く、そのため岩泉線が存続できているのですが、いつ廃線になってもおかしくない状態です。
この日は岩泉線一番の秘境駅である押角駅に人がいました。
秘境であるが故に利用者皆無の駅で邂逅を成すとは皮肉なものです。


今回の(゚Д゚)ウマー
盛岡冷麺
盛岡冷麺
龍泉洞コーヒー
龍泉洞コーヒー
折角盛岡まで足を運んだので、冷麺を食べてきました。
盛岡冷麺で名を馳せているので、市内の焼肉屋の看板には焼肉・冷麺の文字が並びます。
ちょっと硬いくらいのコシのある麺が(゚Д゚)ウマーでした。

写真右は北上山地北部で売っている龍泉洞珈琲です(ブラックもあります)。
龍泉洞の水を使っているようで、下閉伊郡と隣接市部で売っています。
ローカルな飲料を飲んでみたい人はいかがでしょうか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/88-1d7c6956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ