FC2ブログ
画像をクリックすると大きい画像が出ます。
道内全域逃げ場なしの雨だったので、昼過ぎまでいい写真は撮れませんでした。
でも夕方になって、オホーツク沿岸のみ晴れたので、その晴れ間を利用し撮影と走行を愉しみました。

霧の摩周湖
摩周湖
道道250号線
道道250
これで3/4の確立で霧になった摩周湖です。
麓も霞掛かっていたので全く期待していませんでしたが、視界5m未満の今までで一番の霧の摩周湖になりました。
その曇天も野上峠を過ぎればスッキリと晴れ上がり、雨上がりの空にオホーツク海までまっすぐ伸びる道道250号線が映えます。


小清水原生花園
原生花園
北浜駅
北浜駅
釧網本線の藻琴~止別の間はオホーツク海に面しており、全ての駅にラーメン屋か物産館が併設されています。
写真(左)は原生花園駅で、夏ならば眼下に砂丘を彩る花が咲き乱れます。
もう秋なので、花はありませんでしたが、砂丘の奥にオホーツク海と知床連山を望む一枚が撮れました。
写真(右)はオホーツク海をバックに、黄昏の北浜駅へ列車が入線する一枚です。
北浜駅舎内は相変わらず大量の名刺等で埋め尽くされていますが、以前に比べ中国物が確実に増えていました。
その後能取岬へ向かいましたが、残念ながら水平線に沈む夕陽は見られず、代わりに夕焼け雲を望む海岸線を撮ってきました。


今回の(゚Д゚)ウマー
豚から丼
豚から丼
長寿そば
長寿蕎麦
美幌峠の道の駅で豚の唐揚げ丼なる物があったので食べてきました。
豚の唐揚げがカラッと揚げてあり、半熟卵と絡まって(゚Д゚)ウマーでした。

夕食に美幌で蕎麦を食べましたが、蕎麦の色が緑でした。
釧路の方は緑の蕎麦が普通らしいですので、美幌も似たような物かもしれません。
味のほうは卵とろろの(゚Д゚)ウマーな蕎麦でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucky777joker.blog112.fc2.com/tb.php/95-c87291cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ